【人気製品比較】本気のローヤルゼリー

本気のローヤルゼリー

ローヤルゼリーの体質・体調改善 冷え性

 冬に限らず一年中冷え性で悩まれている女性も多いのでは?
そんな厄介な冷え性にもローヤルゼリーは大変効果があります。

 冷え性は手足の末端や上腕部、または大腿部などが温まらず冷えているような感覚になる状態のことです。
一般的に冷え性は男性より女性の方が多いです。
なぜなら、女性は男性に比べ、皮下脂肪が多く、熱を通しにくい脂肪はいったん冷えてしまうと温まりにくい性質があります。
また女性は男性に比べ、血量の多い筋肉が少ないことも原因の1つです。

 他にも冷え性の原因には、ホルモンや自律神経の乱れによるもの、血行の悪化、栄養バランスの乱れや睡眠不足、不規則な生活リズムなど生活習慣の乱れによるものがあり、ローヤルゼリーはそれぞれの原因に有効な成分が豊富に含まれています。

 ローヤルゼリー特有の成分であるデセン酸は自律神経を整える働きや女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあります。
乱れたホルモンバランスを整えることで、冷え性だけでなく、それに伴う生理痛や生理不順など生理のトラブル解消も期待できます。

 さらにアセチルコリンには自律神経の乱れを整え、ストレス緩和の効果もあります。

 ローヤルゼリーに含まれるパントテン酸は血中コレステロールや中性脂肪を取り除き、血液が身体のすみずみまで行き届くようになり、血行促進に大変有効な成分です。

 実際、冷え性の女性24名にローヤルゼリーを約2週間摂取してもらった実験では、ローヤルゼリーを高用量摂取した方が冷え性改善に効果があったという研究結果もあります。
(参考:山田ら、日本栄養・食料学会誌,63(6),271(2010))

 さらにローヤルゼリーにはたんぱく質をはじめ、必須アミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、必要な栄養素を手軽に効率よく補うことができます。
バランスのいい栄養素が体内で働くことで、血流を整えてくれ、冷え症改善の効果がさらに期待できます。
中でもアルギニンというアミノ酸は血管拡張作用があり、血行促進や筋力アップにとても有効に働きます。

 身体にいい成分が豊富に含まれ、血行促進やホルモンバランス、自律神経の調整にも効果的に働いてくれるローヤルゼリー。
なかなか冷え性が治らないという方は是非一度ローヤルゼリーを試してみてはいかがでしょうか。