【人気製品比較】本気のローヤルゼリー

本気のローヤルゼリー

飲む人に合わせたローヤルゼリー 高齢者のためのローヤルゼリー

 いつまでも元気で若々しく過ごしたい!と多くの高齢者の方が思っているのではないでしょうか。
高齢者が健康で暮らすためにローヤルゼリーを摂取することはとても良い効果をもたらします。
ではどんな所が良いのでしょうか。

1.血圧値の低下
 年をとってくると多くの方が気にするのが高血圧ではないでしょうか。
高血圧が慢性化すると、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などが起こりやすくなります。
高血圧は自律神経の1つである血管運動神経の乱れで起きますが、ローヤルゼリーに含まれるアセチルコリンという成分は、神経に刺激を与え、血管運動神経を一定に保つ働きをしてくれます。

また、ローヤルゼリー特有の成分であるデセン酸には血圧を調整する作用があり、動脈硬化の予防に効果があります。
他にもローヤルゼリーには血圧改善に効果があるペプチドが豊富に含まれており、血圧改善に効果があります。

2.栄養補給
 ローヤルゼリーには3大栄養素である糖質、脂質、タンパク質をはじめ、必須アミノ酸を含む24種類のアミノ酸やビタミン、ミネラルなど多くの栄養素を含んでいます。
高齢になると食事の量が減ったり、消化機能も衰えてくるため、栄養の偏りや栄養不足になりがちです。
ローヤルゼリーを摂ることで日頃の食生活の栄養を補助してくれます。

3.サルコペニア(加齢性筋萎縮症)の予防
 加齢による筋繊維数の減少や筋繊維自体の萎縮で、筋肉量が低下し、歩くのが遅くなったり、重いものが持てなくなったり、寝たきりになったりします。
サルコペニアは加齢性筋萎縮症のことで、高齢者の寝たきりの1つの要因だと言われています。
サルコペニアの予防には早い段階で筋肉量や機能の維持が必要になりますが、ローヤルゼリーを摂取すると筋肉量の増加と筋力低下の防止をしたというマウスを使った実験報告があります。

また、ローヤルゼリーには筋肉作りに必要なタンパク質や必須アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどが多く含まれています。
特に「BCAA」と呼ばれる必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンは筋肉増強や肉体疲労の改善、持久力アップ機能があり、さらにビタミンB群と摂ると筋肉量の効率を良くします。
ローヤルゼリーには必須アミノ酸だけでなく、ビタミンB群も豊富なので筋肉量の増加が期待できます。

4.アンチエイジング効果
 特に高齢の女性は鏡に映った自分の顔にシワが増えたりするのが気になると思います。
ローヤルゼリーに含まれる特有の成分であるアピシンは、肌の細胞を増やし、さらに増えた細胞を長期間保つ効果があります。

5.骨粗しょう症の予防
 加齢に伴って骨密度が減少し、ただぶつけだだけなのに骨が折れていたりする事があります。
ローヤルゼリーには骨中のカルシウム量を増加させる働きがあり、骨粗しょう症の予防に有効です。
カルシウムはマグネシウムとバランス良く摂取しなければうまく身体に吸収されませんが、ローヤルゼリーには両方の成分が含まれています。

 ローヤルゼリーの効果で働きバチの40倍も長生きする女王バチ。
私達もローヤルゼリーの効能で高齢になっても健康で生き生きと過ごしていきたいものですね。