【人気製品比較】本気のローヤルゼリー

本気のローヤルゼリー

ローヤルゼリーは高いもののほうが良いか

 ローヤルゼリーを選ぶ際に気になるのが含有量と価格ではないでしょうか。
ローヤルゼリー製品は数千円のものから数万円のものまで幅広くあります。
値段が高いからといってすべてが良い商品だとは限りません。

 価格は品質や鮮度、有効成分の含有量などの目安にはなりますが、実際に自分で調べて、高品質で含有量の高いものを選ぶ必要があります。
参考までにタイプ別に価格の相場を見てみましょう。

1.生ローヤルゼリー
 一番高価なものはローヤルゼリーの純度が100%である生ローヤルゼリーです。
採取してから72時間以内に瓶詰しなければならず、品質管理も非常に難しいので高価になってしまいます。

 国産、中国産、台湾産などがありますが、大体100gで3,000円ほどが相場です。
純度の高い国産の製品ですと100gで5,000円程になります。

 しかし、国産が一番高いというわけではなく、品質を維持したまま輸送するのが難しく、輸送コストがかかるため輸入品のほうが国産よりも高価なものもあり、10,000円を超える製品もあります。

2.乾燥ローヤルゼリー・調整ローヤルゼリー
 ドリンクタイプや粒タイプ、カプセルタイプなど飲みやすい製品が多く、2000円程で購入することができます。
品質は様々でデセン酸の含有量やプラスαの成分などによって価格も高価なものから安価なものまであります。

3.高価なローヤルゼリーがいいの?
 実際、高価なものの方がローヤルゼリーの含有量やデセン酸の量が多いですが、続けていくことを考えると必ずしも高価な製品がいいとは限りません。
ローヤルゼリーは即効があるお薬とは違いあくまでも健康食品です。
継続してこそ効果が実感できるもので、飲んでから最低1ヶ月はかかると言われています。
いくら高価な製品を購入しても飲み続けないと効果も期待できません。
成分表などを参考にして自分にとって負担のない価格の商品を選ぶことをおススメいたします。