【人気製品比較】本気のローヤルゼリー

本気のローヤルゼリー

ローヤルゼリーの含有率の平均

豊富な栄養素が含まれているローヤルゼリーの中でも、特に重要な成分と言われているのがデセン酸です。
このデセン酸は、コレステロール値を低下させたり血糖値をコントロールしたりと、生活習慣病に効果を発揮します。
また、美容にも効果があり、皮脂分泌を抑えてお肌を綺麗にしてくれたり、細胞の生まれ変わりを促進して美肌作りを手助けしたり、脂肪が燃えやすい身体をつくったりしてくれます。

その他にも、不妊や更年期症状の緩和、鬱などの精神症状の安定といった、非常に様々な症状に効果があるとされています。
このデセン酸の含有率が高ければ高いほど、ローヤルゼリーとしての価値が上がるとされており、そのことからも非常に重要な成分であるということがわかります。
では、一般的なローヤルゼリーにデセン酸はどれくらい含まれているのでしょうか。

実はローヤルゼリーに含まれているデセン酸の量というのは非常にわずかで、平均で2~3%ほどであると言われています。
ローヤルゼリー公正取引協議会での基準で、デセン酸の含有量が0.21%以上であれば、ローヤルゼリーであると認められると言われているのですが、効果を実感したいのであれば3%以上あるものを選ぶと良いと思います。
中には5%以上の含有量を誇る商品もありますから、少しでも高い効果を得たいという場合は、そういった商品を探してみると良いかと思います。

デセン酸の含有率が高ければ高いほど、ローヤルゼリー独特の酸味や、舌に感じるピリリとした刺激が強くなると言われています。
そういった点でも、デセン酸の含有率を比較することができます。
生ローヤルゼリーは舌の上で溶かしながら摂取するのが一番良いとされていますが、酸味が強くなるとそれだけ摂取しづらくなってくるので、少しでも摂取しやすくするためには、ソフトカプセルタイプのものを使うようにしたり、牛乳やジュースなどと一緒に飲んで少しでも美味しく摂取できるように工夫したりすると良いでしょう。
http://www.flytlc.com/awasete.htmlにもかいてあるのですが、コーヒーや紅茶と一緒に摂るとせっかくの豊富な栄養素をあまり摂取できなくなり無駄にしてしまうのでやめましょう。

ローヤルゼリーは、長く継続して摂取してこそ、その効果を強く発揮します。
高い含有率のローヤルゼリーはそれだけ高価になります。
無理して購入しなければいけないような値段であるならば、多少含有率が低くでも続けやすいものを選ぶ方が、結果的には効果的であると言えます。
ご自身のライフスタイルに合った価格や、商品のタイプを探してみましょう。
ローヤルゼリーに含まれるコラーゲンについての記事は女性必見です。
▼もっと詳しくローヤルゼリーについて知りたい方はこちらもご覧ください。