【人気製品比較】本気のローヤルゼリー

本気のローヤルゼリー

ローヤルゼリー服用にリスクはあるのか

万能薬と呼ばれることもあるローヤルゼリー。
それゆえに、ローヤルゼリーに含まれている成分には様々な効能があるとされています。

たとえば「デセン酸」。
これはローヤルゼリー特有の成分のひとつで、血糖値を抑えたりコレステロール値を下げたりする働きがあるため、生活習慣病の予防に効果があると言われています。
また、自律神経を整える働きがあるため、身体の様々な不調を改善する効果があり、不妊や更年期障害の症状改善にも良いとされています。
この他にも15種類のアミノ酸、10種類以上のビタミン、ミネラルなども豊富に含まれているため、私たちの様々な不快症状に効果があり、健康促進に役立つと言われています。
ローヤルゼリーの栄養成分こちらの記事も必見です。

こんなにたくさんの効能を得ることができるローヤルゼリーですが、万能薬と言われているがゆえに
服用することで何かリスクがあるのではないかと思っている方も意外に多いようです。

では、実際に服用によるリスクや副作用というものはあるのでしょうか?

ローヤルゼリーはミツバチがどこかから集めてきた花粉や花の蜜が原料となっています。
そのため花粉症やアレルギー性鼻炎の方が服用することでアレルギー症状が起きたり、症状が悪化したりすることがあります。
特に喘息やアトピーなど強いアレルギーを持っている方は、強くアレルギー症状が出て、呼吸困難や意識障害の恐れもあるため、服用前に医師に相談したり、少量ずつから始めたりする必要があります。
アレルギー反応の可能性があると言うと服用を躊躇される方もいますが、これはローヤルゼリーに限らず私たちが普段口にしている食材も同様です。

なので、ローヤルゼリーを服用することでどれくらいのリスクがあるかと言われると、
それは“私たちが普段食べている食材と同じくらい“ということになります。
リスクとは違うかもしれませんが、ローヤルゼリーは新鮮であればあるほど、ピリッとした独特の強い酸味を舌に感じると言われています。
この強い酸味や刺激が、どうしても慣れることができないという方も多いようで、まさに良薬は口に苦しといったところでしょうか。
ただ、摂取しやすいように甘味料などで調整したり加工したりしたタイプのものも存在するので、初心者の方はこちらから挑戦すると良いかもしれませんね。
いずれにせよ、はじめてローヤルゼリーを服用するときは、アレルギー反応が出ないかどうかを確認するためにも、少量ずつから服用を始めるようにすることをオススメします。
ローヤルゼリーのしっかりした品質管理 についての記事も是非ご覧ください。